シーピュのブログ

アクセスカウンタ

zoom RSS 121220専門情報リテラシー

<<   作成日時 : 2013/01/05 15:29   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0


要約:今週の講義はネットワークを使った研究協力について話しました。まず、統計・画像・文献DBの事例がいくつあります。例えば、パテントマップ、カナネット、ハヤブサの集めた画像など。また、それ以外のサイトも、WIDEプロジェクト、テレビ学会・研究会、arXiveなどがあります。そして、アジャイル型の「システム開発」についても話しました。今日のビジネスの変化にソフトウェアを追随させるだけではなく、ソフトウェアを利用するエンドユーザーの、思いも寄らない新たな要求に、できるだけ早く対応することが求められるような形態が出現しました。このため、ソフトウェアの短納期、高品質が求められる中、「アジャイル開発プロセス」が生まれたものです。


「アジャイル開発プロセス」についてはいままで初めてきいた話ですが、ネットでいろいろ関連資料を見たら、ちょっと難しい話だと思います。専用学術語彙が多くて、理解しにくいです。それでも、日本語の壁を乗り越えて頑張りたいと思います。


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
121220専門情報リテラシー シーピュのブログ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる