シーピュのブログ

アクセスカウンタ

zoom RSS ブログの記事=3[担当文献の要約と論評]

<<   作成日時 : 2012/10/15 20:47   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

【中国辺境の地域産業発展戦略 西部大開発と寧夏回族自治区】

要約:寧夏は中国中心部の内陸にあり、西部大開発の重要な省(自治区)だ。砂漠に囲まれている寧夏実は、鉱物資源、農畜産物資源に恵まれている。これは西部大開発の焦点とされ、中国内陸の産業開発のモデルとなっている。寧夏の際立った特質である「三線企業」と「砂漠の緑化、貧困克服」の意義は中国内陸ばかりではなく、中国周辺地域にも深遠の影響がある。まず、三線企業の改革。1960年代から推進された「三線建設」は中国内陸の各地に興味深い産業基地を形成した。これらの三線企業は近年に近代化を進め、新たな時代に向う。しかも、外資企業と協力し、世界レベルの企業に変身する。また、鉱物資源が豊富な寧夏は砂漠と貧困問題を乗り越え、「観光と食」産業化の新たな展開を始まる。これから、寧夏の発展のポイントは「外資政策」「産学連携」と「地域マーケティング」この三つだ。自然環境、農業工業発展にもかかわらず、文化や新興産業などソフト産業にの投入も見くびれないことだ。しかし、現在の発展状況に見れば、今後、人民生活水準の高めることや人材育成など教育問題の解決も寧夏、および辺境地域にとって、大きな課題となる。

感想:砂漠に囲まれている寧夏は今まで長い時間を経って沢山の努力をかかって、西部大開発の一つの大きい地域として発展している。環境を無視して、ひたすら経済発展を追い求める時代を過ごして、これから、環境や新興産業の発展こそ注目するべきだ。寧夏を例にとして、地域のデメリットを回避、改正して、メリットを利用、発展するのは中国内陸地域だけではなくて、中国周辺地域にもいいモデルとなる。しかし、辺境地域の発展に伴って、経済や新た環境問題を再び戻す、格差問題もこれから西部大開発の中で避けられない課題だ。

間満博編. 中国辺境の地域産業発展戦略 西部大開発と寧夏回族自治区. 東京,新評論, 2009, 360p.

【寧夏打造黄河金岸】

要約:2010年7月6日午前、402キロメートルの黄河寧夏の標準化の堤防は竣工して、508キロメートルの黄河金岸浜河大道は全線開通します。この大きい工事の建設、寧夏回族自治区を黄の10の市県に沿って続けて一体で、黄河全線を構成して堤防の工事を基礎の距離にする最も長くて、等級の最高な浜河道路、全国を創造して史の上“寧夏のモデル”を建設することに用心します。
政策は発展がスピードを推進する
現在、“黄河金の岸”の両側の50メートル〜100メートルの幅の内で、すでに造林の63万ムー、その中の恵農新栽紅柳林の10万ムー、賀蘭新はホソバのグミの林の8000ムーを転倒して、湖の湿原の保護を完成してと100万ムー建設して、鳥の巣の20数万個を建てます。“黄金の金岸”の生態の建設計画は400億元を投資して、すでに130数億元を完成しました。緑化の建設する絶え間ない強化を通じて(通って)、去年寧夏は黄河に砂の4000万トンに負けることを減らして、二酸化炭素が143万トン排出することを減らして、二酸化硫黄が7.8万トン排出することを減らして、酸素の113万トンを釈放して、ほこりの490万トンを吸収します。自治区林業局の局長の王徳林の紹介は言います。今のところ、“黄河金の岸”はすでに寧夏地方を受ける資本になって、技術、人材、産業シフトの重要な地区、寧夏の対外開放になって、企業を誘致し資金を導入する戦略のプラットフォーム。

感想:“黄河金の岸”というのは、508キロメートルの黄河金岸浜河大道の両側の50メートル〜100メートルの幅の内で、すでに63万ムーの造林することだ。黄河堤防のために、2010年7月6日に竣工した。これは寧夏環境や生態建設の成果として、経済発展と共に巨大な進歩だ。もともと環境は劣悪な寧夏は、砂漠化と要害物質の排出に対しての重視度の高さは誰の目にも明らかだ。経済、人材、教育にもかかわらず、環境と生態の発展も建設の一段落として注目されている。

金艶.寧夏打造黄河金岸.西部大開発.2010年第8期(総第116期).p.92-93 (2010)

月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
ブログの記事=3[担当文献の要約と論評] シーピュのブログ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる